独学で英語の達人になるなら8割の人が成功した勉強法がおすすめ

オススメ!楽しみながら映画を観て英語力UPする方法

「英語が話せるようになりたい!わかるようになりたい!」

「でも、忙しいし学生時代のように机にかじりついてなかなか勉強できない。」

そんな人が多いと思います。

スポンサーリンク


遊び感覚で映画を観ながら英語を学んじゃおう!

totoro-english

そんな方々でも、気軽に遊び感覚でできる映画を使った英語学習法をご紹介しちゃいます。

基本的にはあなたが好きな映画を観ること!!

それが英語の勉強になるんです。

しかも、無理に英語を覚えようとせず楽しむ!

それだけで英語が覚えられて、学校で学んだ英語力を生かせるようになっちゃうんです!

 

「そんなのでどれだけ効果があるの?」なんて疑っちゃうかもしれませんが、

実は私がアメリカに留学していた時に

実際にクラスで使われていた学習法なんです。

 

しかも、私自身が試した学習法の中で一番楽しくて、そして効果もそれなりに合った方法です。

映画を観ると言っても、ちょっとしたコツがあるのでその辺もお伝えしますね。

 

☆英語に発音を独学で身に付けるなら

【伝わる英語の発音】独学の勉強法(日本人の発音の身に付け方)

 

学校で学んだ英語だけで、日常会話は問題ない!

gakkou-benkyou

英語は話せたらいいなと思うけど、なんとなく苦手な人は多いですよね。

でも、すでにほとんどの人はかなりの時間数英語を勉強しているはずなんです。

個人差はありますが、中学校と高校、併せて

6年間1000時間近く英語を学んでいるそうです。

 

自宅で、テスト勉強をした時間や、大学へ行った人はその分の時間を足したら、

もっともっとたくさんの時間英語に費やしています。

単語数でいうと、高校卒業時で既に3000語程度は覚えているそうです。

それだけ知っていたら、話せるはずだと思いませんか?

 

実際、中学卒業程度の英語をマスターしていれば

日常会話には困らないという留学の専門家も多いです。

 

じゃあ、なんで話せないんだろう。

 

文化的背景など、様々な理由があると思いますが、

ひとつ大きな理由は持っている知識の使い方がわからない。

覚えたものの、日常でどう使われるかわからない。

そんな人も多くいるんじゃないでしょうか

スポンサーリンク


映画を観ながら英語表現や文化を学ぶ

dvd-kanshou

英語の映画を観るという方法は、楽しみながらそのあたりの問題点を解決してくれます。

具体的にどのようにするかというと、

DVDを借りてきて字幕なしで英語で観ます。

「それじゃ、ストーリーがわからなくて苦痛なんじゃないか?」と思うかもしれません。

でも、実は先ほど言ったように中学程度の英単語がかなりの割合で使われています

 

それと、アメリカなどの先進国と日本の文化は似ているところも多いので、

普通の一般常識がわかれば、言葉以外のところから理解できるところも多いのです。

なんとなく、なにが起こっているのかはつかめると思います。

 

ここで注意してほしいのは、話している英語をすべて理解しようとしないことです。

 

始めのうちはスピードにも慣れていないと思うので、

1つ、2つでも知っている単語をキャッチして「こういうところで使うんだ!」と思えたならバッチリ成功です!

もし、1つもなくても全然大丈夫。

一通り映画を観たなら、かならず潜在意識の部分になにか残っていたり、

リスニングの練習になっているので安心してください。

大切なのは、あんまり深く考えすぎないことです。

あくまでも遊び程度と思ってください。

 

映画は好きなもので大丈夫ですが、

初めのうちはストーリーがシンプルでゆっくりしたペースで進むような、

ハッピーエンディングなドラマ的な映画や、

ラブストーリー系が取っ付きやすいかもしれません。

 

10代の若者を題材にした映画、ハイスクールものなどはスラングも多く、

実際の大人の生活ではあまり使わない表現もあるので、

最初のうちは控えたほうがいいでしょう。

 

少し慣れてきたら、自分の興味がある分野の映画を観ると、

その分野独特の語彙や、言い回しもでてきますので勉強になります。

ひとつの映画を1回観るだけでもOKですが、

最初のうちは時間に余裕があるようだったら何度か観ると、

一度目にはわからなかった言葉を聞きとれたり慣れるのでオススメです。

 

字幕は英語版もあるので、それを使って観るのもありです。

1回目は必ず止めずに最後まで見てほしいですが、

2回目以降なら、一時停止をして気になる表現を書き留めて後で調べるのもありです。

 

ここまででも十分英語の勉強になりますが、

さらに英語力を付けたい人は、サマリー(要約)や感想を英語で書きます。

もちろん、わからない単語は辞書をひいて探すと効果的ですが、

日本人の傾向として難しい表現を使いがちなのですが、

シンプルなほうが伝わりやすいので、

慣れないうちは中学レベルの文法と、単語もそれほど難しくないもので大丈夫です。

テストではないので、最初は文脈につながりがなくてもOK。

 

映画をみて読み取れたことを1文ずつ英語表現にしていきます。

“I like the movie.”でも立派な感想で、立派な文です。

初心者の方は10文作ることを目標に始めてみてくださいね。

可能であれば、だれか英語がわかる人に添削してもらってください。

誰もいなければ、書くだけでOKです。

 

映画を観るだけ、そしてできるならその感想を少し書いてみる!

これだけなら、気軽にできると思いませんか?

だれのためでもないので、映画の途中で眠ってしまったらそれでもOK。

また、できる時に楽しそうな映画を探してきてまたチャレンジしてみればいいんです。

観たリストや、感想ノートなんて作るとモチベーションになるかもしれません。

 

アメリカの学校では、週末、映画を1本見てきて

感想を2ページ作文してくるという宿題がよく出ました。

英語の表現とともに、アメリカの文化を知れたり、

後々のアメリカでの生活をかなりサポートしてくれた重要な課題でした。

 

☆英語を身に付ける勉強法なら、こういうのもあります

NHKの語学番組を活用して英語を学ぶ方法を経験者が語る

 

映画で楽しみながら、気軽に続ける

eiga-tanoshimu-eigo

映画を楽しみながら観て英語を学ぶ方法をご紹介しました。

既に学んだ中学英語、高校英語を生かして、

英語でコミュニケーションをする方法を、映画を観ながら学ぶことができます。

 

すでに1,000時間近くも学んでいるみなさんなので、

できないといいながらも実は知っている単語も表現もあるので自信を持ってくださいね!

まじめに机で単語を覚えたり、文法を勉強することも大切だけど、

難しそうに感じて始められなかったり、

楽しくなくて続けられなくなるのはとってももったいないです!

 

英語は、世界を広げるために、

楽しむためのツールとして学ぶものなので、

変にまじめになりすぎず遊び心を取り入れながら、

気楽に続けられると、必ず蓄積されていくので、

ある瞬間から聞こえる!わかる!ということが起こっていきます。

是非、みなさんもその瞬間を体験してみてくださいね。

 

ちなみに…

私が本気で英語を学びたい人に1つだけすすめるとしたら

ここをおすすめします。

    ↓ ↓ ↓



スポンサーリンク


 

当サイトでよく読まれている&人気の記事です 

 

魔裟斗にも勝ったメンディーみたいに6パックに腹筋を劇的に割るコツ

【手相の結婚線】当たってる?当たってない?その真実とは?

メンズもレディースも関係なしのおしゃれコーデ ジャージ編

すぐに使える1歳児、2歳児への誕生日プレゼント選びテクニック

浜松にオープンしたブログでも話題のうなぎパイのニコエが凄かった。

VEETの除毛クリームを実際に使って世界NO1の効果を確かめた。

【ヘアカラーのアッシュ系】市販カラーリングは美容師さんもおススメ

すぐ落ちて困ってる?アッシュ系ヘアカラーの色落ちを劇的に防ぐアレ

知ってる?市販のヘアカラーでプリン状態からキレイに染めるコツ

市販でブリーチするならコレを使え!美容師おすすめブリーチの使い方

英語を独学で身に付けるために使う高評価のおすすめ参考書と教材

価格も考えた掃除機おすすめメーカーはこれ。ダイソン買ったら負け組

犬の抜け毛で困っている人必見!!ペット用掃除機のおすすめリスト

JRも太鼓判!マキタのリチウム掃除機は家庭でも業務用でも最高峰

【買って良かった掃除機、損した掃除機】メーカーごとの徹底比較

【沖縄旅行で雨が降ったら?】台風シーズンの時期と雨の日の過ごし方

USJのオフィシャルホテルの比較!調べてわかった本当の格安ホテル

明日は?今週は?USJ(ユニバ)の天気予報がすぐにわかるまとめ

明日は?今週は?ディズニー(舞浜)の天気予報がすぐにわかるまとめ

【ディズニーレストランの楽しみ方】おすすめレストラン徹底攻略

【costco】コストコ通販は非会員でも利用可能なのはなぜ?

【菓子パンを冷凍保存】おいしい食べ方を色々試したら激ウマだった

コメントを残す

このページの先頭へ