ダイエットに停滞期はつきもの!チートデイを使って加速する方法も!!

ダイエットの停滞期で悩んでいませんか?

始めてからしばらくは順調に進んでいて、「これなら一気に痩せられるかも?」って思って乗り気になっていたのに、急にピタッと体重の減りが止まってしまって悩んでいる人もいると思います。

これが、ダイエットの停滞期です。

スポンサーリンク


停滞期はダイエットにつきものなんです!この停滞期をどう過ごすか、ここでどう行動するかがダイエット成功のカギだといってよいでしょう。

そこで、今回はダイエットの停滞期がどうして起こるのか?どう過ごすといいのか?をご紹介します。

 

また、停滞期を打破するチートデイについてもご紹介したいと思います。

ダイエットの最大のハードル!停滞期を乗り越えて美しいボディーを手に入れてくださいね。

 

停滞期は必ず起きるもの!身体がちゃんと動いているから起きること

cheat-day

ダイエットに真剣に取り組んでいる人なら、停滞期は必ずと言ってもいいほど体験するでしょう。

なぜ、停滞期が起こるのでしょうか?

 

実はこれはあなたの身体を守るために働いてくれている、生命維持のための身体の立派な機能で、ホメオスタシス機能といわれるものです。

 

人間の身体は気付かないところで、常に生命を維持するために働いてくれています。

あなたがダイエットをして食事を制限しはじめると、最初は問題がないのですが続けていくと「食糧危機状態」と認識して、身体が省エネモードになります。

この省エネモードになると、少ないエネルギー量で身体を維持するので同じ量を食べていてもカロリー消費量が下がってしまうため、脂肪燃焼が起きず体重が落ちないという現象が起きてしまいます。

この機能がないと、万が一食料が手に入らない事態が起きたら生き延びられないことになってします。

 

停滞期が起きたということは、あなたの身体が正常に動いているということです。

だから、まずは安心して、「身体の生命維持機能がちゃんと動いてくれているんだな。」と思って、身体の働きに感謝してみてください。

 

停滞期でやめてしまわない!大きく変えないことが大切

sawayaka

大切なことは、停滞期に入ったからといってやめてしまわないことです。

停滞期はずっと続くことはありません。

それほど遠くない時期にまた体重が落ち始めます。

ダイエットに失敗する人は、ここでやめてしまう人や大きく方法を変えてしまう人が多いです。

 

停滞期こそ、淡々と今までやっていたことを続けることが大切です。

もちろん、ダイエット方法を見直すことも大切です。

食事制限しているつもりで間食をしていないか?

脂質、糖質の高いものを食べていないか?

運動は適度にしているか?

など、振り返ってみる良い機会です。

 

ただ、停滞期になってしまったからといって

大きくダイエット方法を変えることはあまりオススメできません。

 

最初の期間に結果がある程度出ているのなら、結果が出るかわからない新たな方法を取り入れるより今までの方法を続けるほうがいいからです。

そのほうが、ダイエット方法も習慣化して自然にできるようになりやすいです。

スポンサーリンク


チートデイを活用する方法も!意思が弱い人は要注意

cheat-day-eat

基本的にはこれまでのことを続けながら、停滞期を脱出するためにチートデイを設けることもオススメです。

チートデイとは1食~3食(1日)程度、多めに食事をとる方法です。

多めに食事をとり、栄養素をたくさん身体に入れることで、「食糧危機ではない」ということを身体に知らせます。

 

もちろん、たくさん食べれば数日は体重が戻ってしまいますが、それは一瞬なので長期的に見れば問題ありません。

 

チートデイをすると、身体が安心して省エネモードから普通のモードに戻るので、また体重が減り始めます。

チートデイはその人の身体の状況にもよりますが10日~15日に1回程度が目安です。

うまく活用すると、ダイエットを加速することができてオススメです。

 

ただ、気をつけなければならないのは自分に甘い人、ちゃんと管理ができない人はチートデイをきっかけに、なし崩しに食べ始めてしまうことがあります。

きちんと管理できる自信がない人は、チートデイをしないほうが結果的に短期間でダイエットに成功するかもしれません。

 

停滞期には必ず終わりがくる

3792954ebb8c4ad1af8b208f2e49aeec_s

ダイエットに停滞期はつきものです。

必ずと言って起きるということを先に頭にいれておきましょう。

停滞期が起こったら、焦らず淡々とこれまで続けてきたことを続けることが優先です。

 

もし、心に余裕があればチートデイを使ってダイエットを加速させてみましょう。

焦った気持ちで、チートデイを使うとよいことはありません。

停滞期はずっと続くということはありません。

ちゃんとダイエットをしていて、身体に余分な脂肪があるのなら必ず体重はまた落ちてきます。

そういう安心感を持ってダイエットをすることで、成功しやすくなります。

スポンサーリンク


 

当サイトでよく読まれている&人気の記事です 

 

魔裟斗にも勝ったメンディーみたいに6パックに腹筋を劇的に割るコツ

【手相の結婚線】当たってる?当たってない?その真実とは?

メンズもレディースも関係なしのおしゃれコーデ ジャージ編

すぐに使える1歳児、2歳児への誕生日プレゼント選びテクニック

浜松にオープンしたブログでも話題のうなぎパイのニコエが凄かった。

VEETの除毛クリームを実際に使って世界NO1の効果を確かめた。

【ヘアカラーのアッシュ系】市販カラーリングは美容師さんもおススメ

すぐ落ちて困ってる?アッシュ系ヘアカラーの色落ちを劇的に防ぐアレ

知ってる?市販のヘアカラーでプリン状態からキレイに染めるコツ

市販でブリーチするならコレを使え!美容師おすすめブリーチの使い方

英語を独学で身に付けるために使う高評価のおすすめ参考書と教材

価格も考えた掃除機おすすめメーカーはこれ。ダイソン買ったら負け組

犬の抜け毛で困っている人必見!!ペット用掃除機のおすすめリスト

JRも太鼓判!マキタのリチウム掃除機は家庭でも業務用でも最高峰

【買って良かった掃除機、損した掃除機】メーカーごとの徹底比較

【沖縄旅行で雨が降ったら?】台風シーズンの時期と雨の日の過ごし方

USJのオフィシャルホテルの比較!調べてわかった本当の格安ホテル

明日は?今週は?USJ(ユニバ)の天気予報がすぐにわかるまとめ

明日は?今週は?ディズニー(舞浜)の天気予報がすぐにわかるまとめ

【ディズニーレストランの楽しみ方】おすすめレストラン徹底攻略

【costco】コストコ通販は非会員でも利用可能なのはなぜ?

【菓子パンを冷凍保存】おいしい食べ方を色々試したら激ウマだった

コメントを残す

このページの先頭へ